News form Factory haru. things Japan national football team, and things fly fishing sometimes.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 | - | -

Amboyna burl

SPシリーズのランディングネット完成しました。今シーズンの活躍願ってます。

SP custom
Curved grip ref.CVFT
Mサイズ(内径:24cm)
グリップ:花梨バール
フレーム:縞黒檀、とち縮み(極上)、縞黒檀
内張り:とち縮み(極上)
手編みネット:苔色





23:30 | comments(0) | trackbacks(0)

鹿目瘤

ほぼ1年放置してました〜。最近はfacebookのほうばかり使っていて、こちらのブログは完全に放置プレー状態。いかんいかん。そんな訳で今後はちゃんと更新していこうと思っております。バックオーダーの製作が遅れに遅れており、ご依頼主様には大変ご迷惑をかけております。

とりあえず、完成したものから。今回のランディングネットのグリップ材はカルフォルニアバックアイバール。こちらはご依頼主様から材料を提供していただいたもの(当工房にはバックアイバールのストックはありませんから製作は出来ません)。バックアイバールは市場になかなか出てこない超レア材。以前、一度出ていたのを見て問い合わせしたら、すでに売約済みになってました。アメリカのサイトに時々出ているみたいなので、興味のある方は検索してみてください。大理石の紋様と偏光杢がとてもふつくしい材です。ちなみにバックアイは鹿の目。瘤が2つくっついて目玉のように見えるのでバックアイと言われてます。

SPシリーズ ref.SCVSH(非対称グリップ)
サイズ:M(内径:24cm)
グリップ:バックアイバール
フレーム:とち虎杢、とち縮み(極上)、縞黒檀(真黒)
内張り:花梨虎杢(極上)
手編みネット:柴染
※縞黒檀の極上材:真黒は在庫がなくなりました。内張りに使ってる、ワインカラーの花梨虎杢も在庫が無くなりました。この色合いの花梨は今後入手はほぼ不可能に近いと思います。










 
13:00 | comments(0) | trackbacks(0)

Mythological age

神代タモを使ったカーブモデルのランディングネット。昨日、無事オーダー主様の所に到着しました。網の色はフレームの色合いから言えば、オリーブが良いかと思ったんですが、オーダー主様の希望でライトグリーンを取り付けました。新緑を思わせるライトグリーンも凄くマッチしてます(実物の網の色は写真2枚目が近いです)。これから使い込まれれば、もっと馴染んでくれるでしょう。
 


◆SP series
◇Curved grip model(CVFT) / L size(内径長寸:26cm)
◇Grip / 黒柿(黒縞杢)
◇Frame / 神代タモ縮極上杢、とち縮上杢、シャム柿
◇Inner frame / タモ上玉杢
◇Release net / ライトグリーン
◇Urethan painting / Mirror finish
19:18 | comments(0) | trackbacks(0)

Mythological age

私の好きな木材に神代(じんだい)があります。何らかの理由で土に埋もれた木が、気の遠くなるような年月を経て、木色が独特の色合いに変わったものを神代と呼びます。宮城県産の神代や、秋田と山形にまたがる鳥海山の噴火によって埋もれて出来た神代が特に有名。

土中から掘り起こし手間隙かけて綺麗にした後、じっくり乾燥させる。通常より遥かに面倒なのに、土埋木ゆえ、綺麗な状態のものは少なく、表面上良くても切ってみたら、中は酷い有様なんて事も多々。労力の見合わない木材です。そんな厄介な木材使わなくてもと思っちゃいますが、木が好きな人なら、あの独特の色合いを見てしまったら、そんな苦労も吹っ飛んでしまうのでしょうね。

神代は1本1本色が違い、同じ色合いは共木以外はありません。色は大きく、茶神代、灰神代、黒神代に分けられています。材木屋さんでは黒神代が良しとされているようですけど、私が好きなのは灰神代。神代と言えばこの色と、代名詞になってるような灰神代ですが、墨色が実に魅力的で、この墨色は日本人の心の琴線にぐぐっぐいっと触れてくる気がするのです。

今回は、オーダー主様から、渋めの組み合わせでとの依頼だったので、その神代タモをフレームに使いました。それも極上の縮み杢まで入ってます。太陽光にさらすと、墨色がきらめき、渋いのにたまらなく綺麗(ウットリ)。神代の雰囲気を壊さないよう、グリップは黒柿、内張りに玉杢がバリバリに出てるタモを合わせました。

ランディングネット

ランディングネット

Landing net
塗装工程の途中なので、表面は荒れていますが、これがピカピカに仕上がったら、と思うと、今からワクワクします。でも、自分のじゃ無いから、出来上がり次第、手もとから離れちゃんですよね。

19:08 | comments(0) | trackbacks(0)

2つのスピカ

○○○○○○さん、○○○○○○○○さん。
大変お待たせしてます〜(陳謝)。
梅雨明け頃には何とか完成させる予定です。


16:12 | comments(0) | trackbacks(0)
1 2 next>>last>|   1/2
| 1/2pages | >>